オイシックス ヨシケイ

【比較】オイシックスとヨシケイはどっちがおすすめ?実は両方使うことでもっと毎日が便利に!

オイシックスとヨシケイを比較してみました!どちらも食材宅配で、共通点はミールキットが購入できること。

しかし、それ以外でも比較ポイントはいろいろあります。

比較するポイント

  • ミールキット以外にも購入できるものある?
  • お届けはいつなの?
  • 支払い方法はどんなものがあるの?
  • 入会金は?

などなど。

今回の記事ではオイシックスとヨシケイを徹底比較しますので、どちらがあなたにピッタリなのか見極めてくださいね!

 

【比較】オイシックスとヨシケイはこんな宅配サービス!

まずはオイシックスとヨシケイを表で比較してみましょう!

<オイシックス vs ヨシケイ サービス内容比較表>

オイシックス ヨシケイ
入会金・年会費 0円 0円
取り扱い商品 生鮮食品
離乳食
日用品・雑貨
お取り寄せ・ご当地グルメ
ミールキット
対応エリア 全国47都道府県
(※一部離島などお届け不可地域あり)
全国47都道府県
(※一部対応外エリアあり)
お届け ヤマト運輸 自社便
配達日時 週1
(時間指定可)
平日5日
(時間指定不可/不在OK)
送料 0〜1,800円 0円
支払い方法 クレジットカード
コンビニ・郵便決済
楽天ペイ
口座振替
ヨシケイNICOSカード
お試しセット あり(11品1,980円) あり(選べる4つのミールキット)
2人用3,000円(税込)
3人用4,500円(税込)
4人用6,000円(税込)
公式サイト オイシックス公式サイトはこちらから ヨシケイ公式サイトはこちらから

具体的にもっと深ぼって比較していきましょう。

入会金や年会費

オイシックスもヨシケイも入会金や年会費は一切かかりません。

生協系の食材宅配では加入の際に出資金(500円〜1,000円)が必要となるため、そこと比較するとオイシックスやヨシケイは初回の利用ハードルは低めです。

食の安全

食の安全についてはオイシックスもヨシケイも厳しめの基準値を独自で設定しています。

厚生労働省で現在認可されている化学合成添加物349品目のうち、ヨシケイは37品目をカットしています。オイシックスはどの添加物をカットしているかすべては明記されていませんが、一部を公式サイトで見ることができます。

参考:Oisix安全基準詳細|オイシックス

参考:安心と食材のこだわり|ヨシケイ

取り扱い商品(ミールキット、弁当、離乳食、生鮮食品)

オイシックスとヨシケイでは取り扱い商品に差があります。

まずオイシックスは、食材がメインですが日用品・雑貨も購入できます。赤ちゃんのいる家庭にうれしい離乳食や、ちょっと贅沢なグルメを味わいたいならお取り寄せ・ご当地グルメ系も注文ができます。

対してヨシケイは完全にミールキットのみです。

ですので、ミールキット以外にもお肉や野菜など単品で購入したい方はオイシックス、毎日ミールキットを届けて欲しい方はヨシケイがおすすめです。

価格について

ヨシケイがミールキットのみの取り扱いなので、ここではミールキットで比較してみます。

<オイシックス vs ヨシケイ ミールキット価格比較表>

オイシックス ヨシケイ
価格帯(一人当たり) 約600円〜900円 約500円〜620円

ヨシケイのほうが一人当たりの価格は安いです。

オイシックスの価格の高さは、有機野菜や化学調味料・添加物などの制限による食の安全基準が厳しいからというのが理由に挙げられます。

配送について(配達方法、エリア、配送料)

配達方法、対応エリア、配送料を比較してみましょう。

<オイシックス vs ヨシケイ 配送関連 比較表>

オイシックス ヨシケイ
対応エリア 全国47都道府県
(※一部対応外エリアあり)
全国47都道府県
(※一部対応外エリアあり)
配達方法 ヤマト運輸 自社便
日時 週1回 平日5日
配送料 0円〜1,400円 0円

オイシックスもヨシケイも対応エリアは同じです。

表で比較してみると気になるのがオイシックスの配送料です。1,400円はちょっとびっくりする値段ですね。

ただし、オイシックスの送料が1,400円になるのは、沖縄県の定期会員の方で注文金額が税抜3,999円以下の場合。本州で6,000円以上購入すると0円です。下記にくわしくまとめました。

<オイシックス vs ヨシケイ 配送料 比較表>

注文金額(税抜) 本州 北海道・四国・九州 沖縄
6,000円〜 0円 200円 500円
4,000円〜 200円 400円 1,000円
〜3,999円 600円 800円 1,400円

オイシックスでミールキットを2つ、あとは牛乳やパンなどを買っていると割とあっという間に4,000円超えます。

支払い方法

支払い方法を比較してみます。

<オイシックス vs ヨシケイ 支払い方法 比較表>

オイシックス ヨシケイ
クレジットカード
コンビニ・郵便決済
楽天ペイ決済
口座振替
ヨシケイNICOSクレジットカード

支払い方法の柔軟さはオイシックスが優勢です。楽天ペイ決済ができるので、楽天ポイントが貯まるのはうれしい!

ヨシケイは専用の「ヨシケイNICOSクレジットカード」があります。こちらのクレジットカードも入会金・年会費無料です。新規入会でポイント進呈のキャンペーンも行っていたりするので、ちょっぴりお得にヨシケイを利用することができます

オイシックスはこんな人におすすめ!

比較してみた結果、オイシックスはこんな人におすすめです。

ポイント

  • 単品で食材を購入したい人
  • お取り寄せやご当地グルメなども楽しみたい人
  • 宅配を使うからにはおいしいものを食べたい人

単品で食材を購入したい人

オイシックスは単品で野菜やお肉などが購入できるので、スーパーで買い物するように食材宅配を利用したい人におすすめです。

ヨシケイのようにミールキットもあるので、オイシックスで購入することも可能!

「週に1〜2日はミールキットを使って夕飯作りを楽したい…けど普段は自炊頑張る!」って人にもぴったりですね。

お取り寄せやご当地グルメを楽しみたい人

オイシックスは食にこだわりがあり、購入できるものも全国各地の逸品や、デパ地下のお取り寄せグルメも購入できます。

ポイント

  • スープストックトーキョー
  • ディーンアンドデルーカ
  • 大戸屋
  • つるとんたん

などなど…ちょっぴり贅沢気分を味わいたい方にもおすすめ♫

宅配を使うからには普段とは違うおいしいものを食べたい人

味にうるさい人にもオイシックスがおすすめ!

個人的な感想としては、ヨシケイはどっちかというと庶民の味。対してオイシックスはグルメな味。

もちろんここらへんは味覚に個人差があるので絶対こう!とは言い切れませんが、オイシックス公式でも「一流の農家と契約」と言っていますし、やっぱりオイシックスの方がおいしいと思います。

ヨシケイはこんな人におすすめ!

ヨシケイがおすすめな人はこんな人!

ポイント

  • 献立を考えることにストレスを感じている人
  • 栄養バランスを考えたメニューを食べたい人
  • もはやキッチンに立つのも嫌でお弁当が食べたいという人

献立を考えることにストレスを感じている人

ヨシケイは平日毎日ミールキットを送ってくる食材宅配です。

栄養バランスが考えられた献立を毎日送ってくれるので、忙しくて買い物の時間が惜しい、献立を考えることすらストレスというパパママ世代にぴったりです!

栄養バランスを考えたメニューを食べたい人

自炊をすると意外と栄養バランスが偏りませんか?

とくに好き嫌いのある家族がいると食材をムダにしてしまったり、結局野菜を買わなかったり…あとは時短でパパッと済む献立にしようとすると、どうしても栄養バランスが偏ってしまうのです。

子どもがいればやっぱり栄養バランスの良いご飯を食べさせたいですよね!

ヨシケイのミールキットは栄養士が考えたバランスのいいレシピなので、しっかり栄養がとれちゃいます!

もはやキッチンに立つのも嫌でお弁当が食べたいという人

実はヨシケイってミールキットだけではないんですよ!お弁当も注文できちゃうんです!

もちろんお弁当も毎日届けてもらうことが可能。ミールキット同様に栄養や食材のバランスも考えられているのが特徴です。

夏はとくに暑くなるキッチンになるべくなら立ちたくないですし、そういう時はお弁当に頼るのもありですね。

迷っている人は…オイシックスとヨシケイの併用もあり!

オイシックスとヨシケイを多角的に比較してきました。

そこでもう一つおすすめするポイントとして、オイシックスとヨシケイを併用するという手段もあります。

実は食材宅配を愛用している人の中には、複数社を併用している人も多いんです。

例えば食材宅配といえば他に生協系のコープデリ、生活クラブ、パルシステムがありますが、これらの宅配は住んでいる場所によってお届け曜日が変わってきます。

それを生かして、複数社を利用するという手段です。

今回の場合はオイシックスとヨシケイなので、毎日の晩ご飯はヨシケイのミールキット、朝・昼のごはんや牛乳など食卓に欠かせないものはオイシックス、といった感じで併用して使い分けることも可能です。

とくにオイシックスとヨシケイは共に入会金や年会費はかかりませんし、送料もオイシックスは上手に利用すれば0円にすることができるのでコストを抑えながら便利に使うことができます!

ぜひ、オイシックスとヨシケイの併用も検討してみてくださいね。

まとめ

オイシックスとヨシケイの比較でした!

同じ食材宅配サービスですが、お届け間隔や、取り扱っている商品に違いがあることがお分かりいただけたでしょうか。

利用シーンによっては、オイシックスとヨシケイの併用もあり◎

食材宅配を使うと時短にもなりますし、毎日の買い出しや献立を考えることからのストレスからも解放されます。オイシックスもヨシケイもお試しセットがありますので、気になった方はぜひ注文してくださいね!

<オイシックス vs ヨシケイ サービス内容比較表>

オイシックス ヨシケイ
入会金・年会費 0円 0円
取り扱い商品 生鮮食品
離乳食
日用品・雑貨
お取り寄せ・ご当地グルメ
ミールキット
対応エリア 全国47都道府県
(※一部離島などお届け不可地域あり)
全国47都道府県
(※一部対応外エリアあり)
お届け ヤマト運輸 自社便
配達日時 週1
(時間指定可)
平日5日
(時間指定不可/不在OK)
送料 0〜1,800円 0円
支払い方法 クレジットカード
コンビニ・郵便決済
楽天ペイ
口座振替
ヨシケイNICOSカード
お試しセット あり(11品1,980円) あり(選べる4つのミールキット)
2人用3,000円(税込)
3人用4,500円(税込)
4人用6,000円(税込)
公式サイト オイシックス公式サイトはこちらから ヨシケイ公式サイトはこちらから

-オイシックス, ヨシケイ

© 2022 食材宅配でラクしまSHOW! Powered by AFFINGER5